読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先天性デリカシー欠損症

愛だけを叫べよ!

ジャニーズJr.に歌ってほしい!V6の曲30選+おまけ

※前回記事のままテンションがブチ上がって書いたマニア向け記事

luneenpassant.hatenablog.com

※10000字超え、Myojoインタ並みのボリュームになってます

 

 

こんにちは。

 

みなさんにジャニオタとして叶えたい夢(欲望・妄想)はありますか?

実は何を隠そう、私には少年倶楽部Jr.グループにV6の曲を振り分けるおばさんになるという密かな夢があります。

そこで、Jr.祭りも始まるし!!ということで、今日は(今日も)V6をテーマにJr.のみんなにこんな曲を歌ってほしいNA〜〜〜〜〜〜!!!と妄想を爆発させてる曲の中から選んで発表したいと思います!!!ヒュ〜〜ドンドンパフパフ

 

 

★Mr. KING

Precious Song(Hello-Goodbye)

「君をずっと守るから聴いててくれよ」

カミセン二大かわいい大正義曲の一角。(もう一曲は後で出てきます)

私の大好きなカミセン曲!

とにかくダンスがかわいい。いや曲もかわいい。歌詞もかわいい。

3人組で!かわいいって言ったら!キンプリどっちに歌ってもらおう…?って思うじゃないですか!

少年のようなど直球ラブソングで、若さ溢れるさわやかなアイドル王道曲なので、どちらかというとプリンスよりはキングかなあ…と思って選びました。

 

上弦の月(Very Best II)

「昔は束縛なんてしちゃったけど、僕ら若かったね!」みたいな曲。

メロディーがかわいいし、KINGちゃんにはよく似合うと思います。とにかく岡田がまだ若くてほんっっっっっっとーにかわいらしかった頃…。

「半分の喜びと半分の悲しみを分け合っていこう」と前向きに、優しい気持ちになれる1曲。

だんだんと大人になっていくキングに歌ってほしい、若さっていいよね。って感じの曲。

 

DIVE(VIBES)

雄み溢れる、最強に盛り上がるテンションぶち上がりソング!

自分らしくギラギラ輝いていこう!思い切り踏み出して未来に飛び込んで行こう!と元気をくれる明るい1曲です。

コンサートやライブの始まりにふさわしい1曲で、少クラオープニングを務めることのおおいキングに歌ってほしい一曲。

 

 

★Prince

愛をこめて(kEEP oN.通常)

「力を込めて抱きしめたらもうずっと守り続ける」「君がいて本当によかった」

ッカァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!岸優太に言われたい(私が)

オタク人気も高いバラードです。

失恋・悲恋じゃないバラードはこの時期珍しい。だってこの頃バラードといえばだいたい叶わぬ恋系、それ以外はトンチキソング歌ってた時代だから…

スタンドマイクで(そしてマイクを女に見立てて)歌ってほしい1曲。

 

Are you ready tonight?(スピリット初回)

とにかく勢いのあるカミセン曲。かわいいけどかっこいい。

少年のようなお茶目さを残しながらもオシャレさが前面に出て、カミセンとしてのグループの安定感をしっかり発揮してるダンスナンバーです。

この曲で「かわいいけどかっこいい」Princeが見たい。

 

Medicine(GUILTY通常)

V6最大かつ最強のぶりっこ曲です。

もちろん他のV5もかわいいんだけど、かわいいんだけど。

この曲に関しては三宅健御大の独壇場って感じでござる!!!参りました!!!

是非ともイワゲン様には三宅健御大の「もう離しはしないよ☆ほら☆」のパートを小首を傾げるなどしてぶりっこ全開で歌ってほしいです。

どっちがあざといかな。いい勝負かな。

 

 

★キンプリ

Ash to Ash(A JACK IN THE BOX)

個人的にキンプリはBTNのイメージがめちゃめちゃ強いので、強めな曲をチョイス。

ド初期カミセンの、まだ見え隠れする幼さを勢いで乗り越えていくような、オスみ溢れる曲。

カモン!カモン!カモン!と6人に思いっきり煽ってほしい。

 

 

SixTONES

NEXPLOSION(V6 LIVE TOUR 2008 VIBES 特典)

V6イチのギラギラ曲といえば!!私はこれを推したい!!!!!

あまりメジャーな曲ではないけども!!!!!

前回記事でゴリ推ししたVIBESコンのオープニング曲です。

 

この曲は同ツアーDVDの特典曲で、つまりコンサートのド冒頭に未音源化・未公開曲を持ってくるという超強気っぷり。(この時まだV6担ではなかったのでラジオなどで公開はされていたかもしれません…)

東西のド冒頭がIN THE STORMだったから良かったものの、Amazing!!!!!!だったらスト担は全員海の藻屑と化していたのでは???やばいでしょ???そういう曲です。

ラップあり、炎はドンドコ出る、顔がかっこいい、それだけで推せる1曲。

NHKホールでやる曲ではない気もするけど、この際気にしない(笑)

 

OK(only dreaming通常)

「もっと君を感じていたい もう一度だけこの腕に」

ワンナイトラブソングというか事後ソング

GUILTYとめちゃくちゃ迷ってこっちにしました。GUILTYも不倫ソングです。

無機質なオートチューン1音1音に厳密に重ねられる一糸乱れぬダンスと、広がるように伸びていく歌がとにかく魅力。

ダンス・歌、さらにはセルフプロデュース能力のレベルも高いストに是非とも歌ってほしい1曲。

レーザービームをバンバン焚いてスモークも焚いてNHKホールを丸ごと抱いてほしい。

 

Swing!(LIGHT IN YOUR HEART)

こちらは一転雰囲気を変えて。

"V6のわちゃわちゃ!" まさにそのもの、といった感じの明るくて陽気なアッパーチューン。

古典的なジャズの要素も取り入れたとっても盛り上がる1曲です。

なぜこれを選んだかというと、少プレSwing!の6人の雰囲気がストの雰囲気によく似たものを感じたから。

ストってやっぱりKAT-TUNのイメージが強いんじゃないですかね?

でも私は意外にV6みたいになるんじゃないかな?と考えています。

ストは強い曲を歌いがちだけども、こういう陽気な曲こそ6人6様の自然体の良さが出るんじゃ?と思います。

Left! Right! Left! Left! Right!とダンスもかわいいし、C&Rもとても楽しい。

キラキラ輝くストが見たい。

 

 

★Snow Man

FLASH BACK(君が思い出す僕は君を愛しているだろうか)

島12/27に三宅健御大がバックを引き連れ帝劇に…!

その時に歌ったうちの1曲で、ご覧になった方はご存知だと思うんですが(超うらやましい)1曲ガッッッッッッッツリ踊るめちゃくちゃかっこいい曲です。

世界で活躍されるコリオグラファーによって振付された曲で、6人のフォーメーションがどんどん変わりながらがっつり踊ります。

6人組でめちゃくちゃダンスのうまいグループに踊ってほしい1曲。

6人で踊るからこそ良さが出る曲。

是非ともこれはすの6人で踊ってほしい。だってひーくん振り付け入ってるもんね。おどれるよね!

 

サンダーバード-your voice-(Super Very Bestなど)

「そうさヒーローになれるいつでも 大切な人のためならば」

学校へ行こう!で灘6が文化祭で踊った曲です(20代以上にしか通じない…)

今度は一転さわやかなダンスナンバー!

最初から最後までこの曲もがっつり踊ります。イントロの5カウントからのダンスがかっこよすぎる!すのに踊ってほしい!きゃー!

ヒーローをテーマに歌っている曲ですが、「一人じゃハーモニー描けない 集まれば自然に響くメロディー」とそっと背中を押すような曲。

Bメロの坂本君をセンターに残りの5人が周りを囲んで踊るところを、ひーくんセンターにしてほしいなあ。

すの的には物足りないと思うので、是非アクロバットも取り入れて下さい。

スカリミとかもガンガンアレンジ加えてたもんね。

 

シュガー・ナイトメア(Voyager)

the pillowsが楽曲提供した曲。

歌詞の世界観がマジでthe pillowsだからとにかくまず歌詞読んで。ロマンチックでどことなく非現実的な、おとぎ話みたいな、それでいて夢が広がるような。まず砂糖と悪夢をとり合わせるセンスがやばい。

ダンスのイメージが強いすのだけど、ミスジェラのどことなく気だるい雰囲気のダンスを見て、こういう曲でこういう抜いた感じの踊りが出来るのか・・・!と感動したので、是非ともすのに歌ってもらいたい。

すのならこの曲の独特のゆる〜くて、メルヘンな独特な雰囲気を表現してくれると思います。

この曲にダンスがついたらどんな感じになるんだろう。きっとすのが踊るなら素敵なんだろうな。

 

 

★すのすと

Over Drive(Volume 6)

長野博さんと森田剛さんのユニ曲。通称オバドラ。

こら!!!!オバさんとドラ息子じゃないから!!!!!!

イントロの車がドリフトするときのような音からテンションがブチ上がる。

運転中に聞くとちょっと運転が荒くなっちゃう、そんなお茶目な曲。

ほぼほぼラップ調のロック曲で2人の個性がぶつかりあい融合する、掛け合いの要素が強い曲です。

すのすとでがっつり掛け合って、がっつり踊って、ダンスバトルやラップバトルみたいな感じのパフォーマンスが見たい。アクロバットも見たい。

 

 

Travis Japan

Nostalgie(VIBES)

絶対どう考えてもトラジャってめためたV6の曲似合うくないですか?

そういうわけで、トラジャちゃんの人数とダンスを最大限に生かせる曲を選びました。

この曲はイントロのソーメン衣装・千手観音ダンスが有名ですが、トラジャちゃんにはイントロのみならずフルで踊ってほしい。

トラジャはV6の団体芸みたいなダンスが本当に似合うと思う。さらに人数が増えて圧巻のダンスを見せつけてほしい。

曲もダンスナンバーというダンスナンバーじゃないけど、トラジャちゃんなら踊ってくれるよね?!御察しの通り私はトラジャのダンスに対して絶大な評価を寄せています

 

You know?(way of life通常)

私個人が好きなV6曲ナンバーワン。

この曲をあえて自担Gじゃなくてトラジャちゃんにやってほしい!と思ったのは、この曲が本当に本当に好きで、この曲のダンスが本当に本当に好きだから。

本家はそこまでめちゃくちゃ踊るわけじゃないけど、アレンジでもいいからこの曲をガツガツ踊るトラジャちゃんがみたいです。

 

Mission of Love(Sexy. Honey. Bunny!通常)

やっぱりトラジャちゃんにはイントロで人数の多さを生かしたダンスをしてほしい。

「星が流れるその前に時を止めて」「きっと泣いてないふりは傷を深くする」

歌詞もオシャレで素敵だから、スタイリッシュなトラジャちゃんによく似合うと思います。

落ちサビは宮近くんの透き通る高い声で歌ってほしい。

 

 

Love-tune

Crank it up!(only dreaming通常)

イントロからテンションブチ上がるし、煽りがめちゃめちゃ楽しくてめちゃめちゃ盛り上がる曲だから、らぶには思い切り踊って思い切り煽って思い切り盛り上げてほしい曲。

一生のお願いだから、阿部顕嵐さんには「今日イチのピーク」の "ピーク" の所でニカっと笑いながらピースしてほしい。岡田がセクバニコンでやってたやつ。

ダンスもかわいいよ。

 

POISON PEACH(バリバリBUDDY!)

この曲は私に演出振付させてくれ・・・!

最初の「Yeah...」を安井姐さん。フォーメーションはV字でセンターが安井姐さん。

最後の「POISON PEACH!」も安井姐さん。

ガチガチのダンスナンバーというよりは、すごく色気たっぷりなアダルティーな曲だからこそ、安井姐さん中心に思いっきりエッチに歌ってほしいです。

 

選ぶ前に飛べ(V6 LIVE TOUR 2008 VIBES 特典)

らぶはバンドしてるより踊ってる方が断然好きなんだけども、これはバンドでやってほしいかも。ギターもベースもドラムもキーボードもあるし。

作詞作曲井ノ原さんでラップの言葉遊びが巧みな面白いかわいい曲です。

この曲を選んだ理由は、曲中に何度も出てくる「選ぶらぶ!らぶ!らぶ!らぶ!」という歌詞の部分をLove-tuneにがっつり煽ってほしいからです(笑)

 

 

★らぶとら

BEAT OF LIFE(涙のアトが消える頃)

全員でジガジガしてほしいの〜〜〜〜〜〜!!!

先日放送少クラのらぶとらのRELOAD好きな人は絶対好きだと思います。

オシャレなジャズナンバー?なのかな?

ハットかぶるなり何なりしてオシャレにスマートにガツガツ踊ってほしい。

 

 

★HiHi JET

MIRACLE STARTER〜未来でスノウ・フレークス〜(GREETING、Very Best)

「若い僕らは未来で奇跡 誰とも違う輝きをやろう!」

V6にも「若い僕ら」とか言ってた時期もあるんですよ…当時V6平均年齢19.8歳です…

クリスマス時期には昔は少クラでも定番だった曲。

サビの肩を揺らすダンスがチョーベリベリ可愛い。

歌詞の通り、少年からだんだんと青年になりゆく彼らに歌ってほしい曲です。

 

Hands up!OK?(バリバリBUDDY通常)

こちらは結構新しい曲。

コンサートでもバッチリ盛り上がる突き抜けて明るい曲です!

「悩んでもいい!ぶつかればいい!今を出し切れ!」「迷ってもいい!弾ければいい!今を楽しめ!」とハイハイちゃんに応援してほしい。

おばちゃん頑張れる気がする。

 

COSMIC RESCUE(Super Very Bestなど)

「僕らの可能性はあの星の無限さえ軽く超えるはずだよ!」

コスレスは一番V6がキラキラしてアイドルアイドルしてた頃の曲で、まあまあがっつり踊るので、是非ともHiHiに踊ってほしい。

ダンスの中でもイントロのバックスキップと、サビの腕を回しながら足を上げる振りが可愛い。

ハイハイらしくローラースケートで出てきても似合う曲だと思います。

 

 

★東京B少年

CHANGE THE WORLD(Super Very Bestなど)

「高鳴る未来へ手を伸ばせば輝けるはずさ!」

あれだよあれ・・・!犬夜叉の曲です!もしや20代以上にしか通じない?

勇気100%のB少年が可愛かったので、こちらも似合うかな…?と。

ダンスもかわいいし明るい曲なので、思い切り元気よく歌い踊ってほしいです。

Bメロでジャンプしてペンラを突き上げるのがコンサートでやるのが楽しい。

実は「明日の見えない夜何も信じられず耳をふさぐ」って明るい曲調なのに歌詞はまあまあ重いよね。いい歌です。

 

Catch(only dreaming)

「つかめ君の未来まだ見ぬ世界今ここから始まる!」

なんだかハイBには昔のV6の歌を歌ってほしい欲望が強すぎるみたいなので、結構最近の曲を。

まずイントロが超かわいいよね〜〜〜〜!

イントロで元気いっぱいキラキラ踊ってほしい!

那須くんに諦めるな!諦めるな!って応援されたい欲がやばい。

どちらかというとV6→若い世代への応援歌って感じの歌だけど、B少年が歌ったら等身大の応援ソングになると思います。

 

Forget it all(Hello-goodbye)

雰囲気としてはBe cool!に似てるかな〜〜?

こういう短調の歌を踊りながら歌うのも似合うと思う。特にサビが似合うと思います!

世知辛い世の中で〜」って今の15歳が歌うのはかなり古風な15歳だけども…

でも今のご時世誰もボルサリーノを粋にキメてないから大丈夫だよね。うん。

 

 

★ハイB

Live Show(Voyager)

一応10年前の曲だから、平均年齢も30歳くらいの頃の曲のはずなんですがね…?

とにかくかわいい。曲調がかわいい。

「恋する少年のように待ち焦がれてたこのSTAGE」とアイドル王道ソングです!

そうですこの頃が私が考えるV6アイドル全盛期です!

コンサートでも盛り上がる曲だし、ガンガン踊るし、みんなキラキラ輝いてる。

ハイハイ単独でもなく、B少年単独でもなく、大勢のかわいい子たちでキラキラ輝きながら歌って踊ってほしい曲。

「みんな今輝け!」

 

 

★アンコール(全員)

Life goes on(Very bestなど)

イントロから盛り上がるよ〜〜〜〜!!!

ちびジュも交えて可愛いダンスを踊りながら、トゥルットゥットゥル〜を全員でしましょうね!

 

羽根〜BEGINNING〜 ("HAPPY" COMING CENTURY)

コンサートのセトリラストに何度も抜擢される、本人たち、ファン公認の良曲。BEGINNINGというタイトルなのにラストに歌われる最強のエモ曲です。

なんとこの曲をデビューたったの5年で歌うという早熟っぷり。

「文明とか情報追っかけていた でも大切なのはそんなことじゃない」

「何の変哲も無いこの自分を讃えるのさ」

とハタチそこそこのカミセンが歌ってしまうという奇跡。

重厚なAメロから始まり、壮大で力強いサビへ。前へ、前へと背中を強く強く押してくれる曲。

最初は暗転から平野紫燿さんとジェシーにスポットが当たって2人のソロ始まり。

Bメロからグループごとに徐々にスポットが当たっていき、全員でサビ。

Cメロのソロを京本大我さんが歌って、最後にまた全員でサビ。

ジェシー「来週もまたお会いしましょう、バイバイ」で、テロップ。

どことなく京ジェがゴリ推しなのは私がスト担だからです。許してください。

すごくオーソドックスだけど最高の演出を考えてしまったから、NHKは早急に私を演出家として契約してほしい。

 

 

◎おまけ◎

Sexy Zoneさん方に歌ってほしい曲も少しばかり選びました!!こっちもすごい楽しかった!!

この記事を書くためにV6の曲を手当たり次第に聴き漁ったんですが、実はV6とセクゾの親和性、意外と(?)いいんですよ……??!

 

Sexy Zone

New Day(only dreaming初回)

けんしょりのNew Dayではないです。曲調も全然違います。

この曲、カミセンfeat.トニセン曲なんですが、「カミセンfeat.トニセンってV6では・・・・?」って思いませんか?私も最初はそう思いました。

コンサート映像を見れば「これはカミセンfeat.トニセンだわ・・・」ってなります。

端的にいうとカミセンを授業参観するトニセンソングです。

カミセンパートを聡マリ勝利、トニセンパートをふまけんに歌ってほしい。

カミセンパートがちょ〜〜〜かわいいし、カミセンを見守るようなトニセンパート、ちょ〜〜〜萌える。

 

BREAK OUT(Timeless通常)

曲調が既に完全にセクゾ曲!!

落ちサビが坂本・井ノ原なんですが、ふまけんが歌ってるところが容易に想像できすぎる。

 

菊池風磨さん

12ヶ月(only dreaming初回)

恋人の死(おそらく)を歌ったカミセンのミディアムバラード。

これは何度でも何度でも言いたい、私はこの曲を絶対に絶対に、菊池風磨さんに歌ってほしい。歌ってほしすぎて今年のサマパラで歌ってくださいってファンレター書いた。何枚も。

「時間を戻せたら 君に会えたら」

「この腕でしっかり 抱きしめる」

「もう2度と君が世界から消えたりしないように」

「季節はすぐにすぎていくけど 僕は待ってたここで」

ほら……………菊池の世界でしょ………………………

歌詞も菊池なんですが、メロディーも菊池です。今までソロ曲でいろーんなエモい曲をエモく歌ってきたけど、そろそろ死別系悲恋曲はいかがでしょう?

あまりにも切なくて、コンサート中のカミセン3人も儚く消えてしまいそうでした。今のジャニーズでこの曲を表現できるのは菊池しかいない。

 

中島健人さん

Time's on my side(Voyager初回)

ジャニーズ界きってのミュージカルスター、昌行・坂本のしっとりとしたバラード。

昌行・坂本は歌い方、声どちらも癖がないので、何歌ってもだいたい上手いんですが、バラード歌うと歌のうまさが大爆発するんだよなあ。

「気づけば僕は大人になった」

23歳になった中島にしっとり、それでいて高らかに歌ってほしい一曲です。

You'll be in my heart(こちらもマサユキサカモトのターザンの曲)と迷ったので、きっと私の中ではマサユキサカモトと中島が被るみたいですね。脚長いしね。歌上手いしね。最年長だしね。

 

佐藤勝利さん

"悲しいほどにア・イ・ド・ル"(READY?初回)

アイドルの中のアイドル・三宅健ソロ。

正直中島も自分のアイドル像を甘んじてるから、中島と迷った。曲調もミスジェラと似てるし。

それでも、「これだから辞められないアイドル」「ほんとは君と何ら変わらない普通の少年で」って勝利くんが歌う姿がどうしても見たかったので勝利くんに。

「華やかなこの世界で愛や希望を振りまいて演じてる自分も決して嘘じゃない」と三宅健さんが歌う姿、アイドルとしての自分をあくまで貫く勝利くんと重なりませんか…?

 

松島聡さん

夕暮れオレンジ(Voyager初回)

三宅健のエモすぎるミディアムバラード。

春松竹で向井康二さんが歌ったソロ曲です。

Voyagerコンのスタンドマイクを使った演出があまりにも儚くて、妖精さんのようでした(真顔)

ブレマイがかっこいい感じのアップテンポ曲だったから、雰囲気を変えてこういうゆったりした可愛いバラードをを聡ちゃに歌ってほしいなあ〜と思って。

きっと似合うから。

「君の涙がこぼれる前に温めた言葉をとりだして、君にの心に届けるように耳元で愛を囁くよ」

そんな世界早く来て。おねがい。

 

マリウス葉さん

Black-out(Hello-goodbye)

カミセン何で英語で歌ったしソングです。

旋律、歌詞、カミセン3人の声どれをとってもかっこいいロックなのに、ただただ発音がカタカナ読み。中学生よりひどい。かわいい。

だって森田剛くんtogether知らないもんね。絶対に歌詞の意味とかわかってないよね。

だからマリウス大先生にどこぞの洋楽かってくらいオッシャレに歌ってほしいです。

おねがいします。

 

★しょりふまけん

Gram-8(ジャスミン初回)

トニセン曲。

猟師みたいな毛皮のベスト着て前から風とか吹いてくる曲です。

「その日々の向こうに何が待っているかなんて知りたくない?」「その日々の向こうに誰が待っているかなんて知りたくない?」

と未来に向かって貪欲に手を伸ばすサイコーにギラギラした歌です。

トニセン曲って落ち着いた曲が多くて、なかなかJr.や若い子が歌うとイマイチ合わない曲が多いように思うんですが、この曲は大人っぽいけどギラギラした野性味溢れる曲なので、是非今の3人に歌ってほしいな。

 

★聡マリ

ずっと僕らは(musicmind)

岡田・森田曲。

ささやかないいことあったらハッピーだよね!かけがえがないね!うれしい!そんな日々を大切に生きていこう!みたいなまったりした曲。

↑この時点で聡マリに歌って欲しくないですか???私はそうです

 

★風磨聡マリ

Unlimited(∞INFINITY)

昌行・坂本と剛健による授業参観ソングです。(V6は授業参観ソングがちょいちょいある)

端的に言うと、チビッコ剛健を見守る坂本昌行の歌です。

どうです?風磨聡マリに被りません?

この3人はこの曲から取って "アンリミ" と呼ばれています。

途中まで剛健の声しかほとんど聞こえなくて、坂本さんは?ん?と思ったら最後に坂本さんの美声が爆発します。

「僕のことをいつだって信じてほしい、君のことをいつだって愛してるよ」

マリ「僕のためにいつだって笑顔でいて、君のためにいつだって頑張るから」

信じます!!!笑顔でいます!!!

そして菊池風磨さんには幸せの温度を感じる聡マリをいつも優しく見守っていてほしい。

菊池「悲しい涙もほら 想い出に変わって笑顔につながるだろう」

今の3人が歌うと深いかもしれない。

 

★けんしょり

恋と弾丸(musicmind)

坂本昌行三宅健コンビが恋弾と呼ばれる、その所以の曲です。

私の中では坂本昌行中島健人三宅健佐藤勝利なのかもしれないです……

でも方向性としては間違ってないような気がする。

坂本くんもケンチーも脚長いし。歌上手いし。三宅さんも勝利くんもアイドルの中のアイドル!!だし。

2人ともお顔立ちがはっきりしているので、この曲の濃い〜〜〜〜〜こってりねっとりとしたジャズの雰囲気がよく似合う!自信を持って言える!

 

★ふまけん

NO"FIN"(Voyager初回)

これは岡田ソロ曲なんですが、どうしても背中合わせ系シンメ曲にしか私には聞こえないので是非とも是非ともふまけんに歌っていただきたい。

「かばい合って信じ合って歌い続けた」

「競い合って支えあって踊り続けた」

「だけど僕らの旅はまだ決して終わってはいないさ」

「その両手を離さないで」

入所日1週違い、B.I.Shadow時代から今に至るまでずっとシンメとして、信じ合い競い合ってきた、そんなふまけんに是非とも歌ってほしい1曲。ふまけんの旅はこれからも続いていく。

 

 

★勝利聡マリ

Our place(ジャスミン初回)

カミセンの二大かわいい大正義曲のもう1曲。とにかくんんん超〜〜〜可愛い。

しかもこの曲ね。コンサートで。

赤いバラ持って踊るんです。3人とも。

もしや………… "赤いバラを持って歌う" という行為のルーツなのでは…………………………??多分違うけど。

もちろんもちろんメロディーもどちゃどちゃに可愛いくてそれだけで岡田准一の尻に毎分5万くらいぶち込みたくなるような曲なんですが、何よりも歌詞が可愛い。

「監視カメラすり抜けてキス」「夜明けのグラデーションにオレンジのライン」「バスタブにあふれそうなyour eyes 涙の線を辿る」

言葉のチョイスがオシャカワすぎるーー!

しかも「僕が守る〜」とか言っちゃう。守れなさそうなのに。(多分岡田は守れる)

皆さんは勝利聡マリに守られたくないですか??私はチョーーーー守られたい。だってかわいいから。

どうやら私の中では勝利くん=三宅健、聡マリ=剛准のイメージがあるみたいなのですが(先述)ここは歌割りを変えたいと思います。

岡田→勝利くん

剛→松島聡さん

健→マリで行きます。

完璧。

勝利「地下水路逃げ出し抜け出すのさ」

「暗闇でHold on, Please 戻れない Your daddy is angry」

マリ「GirlsからAdultsに変わるときさ〜」

ッカーーーー!!!かわいいね!!!!

 

 

 

以上です!

薄々勘付いてる方もいらっしゃるかとは思いますが、Jr.に歌ってほしい曲〜〜〜〜〜〜〜!と言いながらも、私が他担の方に一度は聞いてもらいたい!と思っているV6曲の巧妙かつ盛大なダイレクトマーケティングでした!!

なぜなら前回のV6のすゝめ書いたときに全然V6曲について話し尽くせなかったから〜〜〜〜!!!!!!

ほんとにJrのみんなに似合うと思って真剣に選んでるけどね!!

久々にV6のプレイリストひっくり返す勢いで聞き返しましたから!!!

 

かなりたくさん紹介して目も滑ったかと思うんですが、気になった曲、聞いてみたい曲はございましたでしょうか?? ?

 

当方他のデビュー組曲には言うほど詳しくないので、他のデビュー組とJr.担を掛け持ちされてる方が考えるJr.に歌ってほしい曲も気になります!

もちろんV6のこんな曲どう?!とかもあったら教えてくださいね!!一緒に「アァーーーワカルゥーーー!!!!」しましょう!

読みますのでブログ書かれたら教えてください!!(小声)

 

お読みいただきありがとうございました!