先天性デリカシー欠損症

愛だけを叫べよ!

ジャニオタがパーソナルカラー診断を受けた

こんにちは。

突然ですが、ジャニオタのみなさんの中には、身につけるものの色を大事にしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか??

 

そんな私もメンカラ紫を2人抱える身でありながら、なぜか紫の服を探しても探しても自分に似合う気がしなくて、服を買いに行って紫の服を見つけては、似合わねえ…と落ち込んで帰ってくる、という生活を続けていました。

そこで、自分を客観的に見たときに、自分にどういう色が似合うのか?どういう色が似合わないのか?自分の今着たい色が本当に自分に似合う色なのか?ということを知りたくなり、百貨店のパーソナルカラー診断を受けて来ました。

 

松坂屋のパーソナルカラー診断は1ヶ月待ち!というわけで、タカシマヤでパーソナルカラー診断の予約をしようと思ったら、たまたまなんと翌日にキャンセルが出ていたので、軽率に行って来ました。

しかも無料でやってもらえる。


受ける前の自己診断はイエベ秋でした。

まず第一に前(ジャニオタのベースメイク漫談 - 先天性デリカシー欠損症)にも書いたように、明らかに黄色いから。「みかんよく食べる?」ってよく聞かれるくらい。

次に、2年くらい前のジルスチュアートのクリスマスコフレのグレーのアイシャドウがびっくりするくらい似合わない。殴られたみたいになる。f:id:luneenpassant:20170312163912j:image

 

そして、春か秋かと言われれば、圧倒的にパステルカラーが似合わないから。どちらかというと濃い色の方が似合う。

 

ですので、絶対自分イエベ秋だよーという自信もあったので、コスメもイエベ秋相当意識してます。

f:id:luneenpassant:20170312162746p:image

 

目や肌の色で診断してもらうので、ファンデーションを思い切って抜いて、ベースメイクはポルジョ下地+ゲランメテオだけで行きました。

 

さて、

 

百貨店やお店によって異なるとは思いますが、まず最初にコスメカウンターで簡単な問診を取られます。

 

Q.どんな色の服が好きですか? 

    A.白、黒、ベージュ、カーキ、紺など

Q.メイクはどんな色を使いますか?

    A.ブラウン、コーラル、オレンジなど

Q.アクセはゴールド?シルバー?

    A.ゴールド、ピンクゴールド

Q.次の色チャートでどの色味が一番好き?

f:id:luneenpassant:20170312164956j:image

    A.左下

 

すでに自分のことをイエベ秋だとしっかり自覚した回答ですね!

そのあとにパーソナルカラーにはまずイエローベースとブルーベースがあり、それぞれが春と秋、冬と夏の二つずつに分けられて………云々と軽くパーソナルカラーについての説明をしてもらいます。

 

次に化粧台の前に座り、服の影響を打ち消すために白いドレープを首から下にかけてもらいます。 

 

そのあと、ピンク、赤、黄色、緑、青、白の6色(確か)×春夏秋冬の4つの異なる色相のドレープを首の下にかけてもらい、自分の顔の明るさや色、輪郭、全体のバランスを見比べます。

 

正直「そんなん絶対にようわからんやろ(笑)」と思ってました。

 

 

ブルベ冬超似合わへん

 

薄々自分でも似合わない(というかそういう色の服を選ばないし着ない)は自覚してたんですが、最初のピンクの時点から明らかに顔のくすみが違う。

春、夏、秋はどことなく顔がふんわり明るくみえて、とりわけ春、秋は顔の血色もよく見えるんですが、同じ照明の下でやってるはずなのに冬のピンク(チャート右下のショッキングピンク)をかけると顔がドヨーンと青黒くみえる。

もともと顔色の良い方ではないんですが、あまりにも似合わなさすぎて失笑したら、BAさんも同じことを思ってみえたみたいで苦笑されてました。

 

というわけでピンクの時点で「冬はねえな(笑)」という暗黙の了解がBAさんと私の間に流れ始めます。

 

暫定:春=秋≧夏>冬

 

 

次に赤。

 

BAさん「赤い服とか着ます?」

私「着ません(いまだかつてメンカラ赤を自担にしたことがなくて)」

 

これも冬の赤が似合わなさすぎる。

夏は普通。春、秋だと顔色が明るく見えるような。

だいたい自分に似合う色、似合わない色がわかってくるとともに、菊池担・中丸担としての自分のアイデンティティが危機を迎え始めます。

 

暫定:春=秋≧夏>>冬

 

 

次に黄色。

 

BAさん「黄色はどうですか?」

私「着ます(自担が黄色なので)」

 

黄色は寒色と暖色の中間の色味なので、一番ピンとくるのではないでしょうか?

レモンイエローのような涼しい印象のある黄色やマスタード・山吹色のようなオレンジがかった黄色を次々に顔の前に当てていきます。

黄色が自担のメンカラな私としてはしっかり見ておきたいところです。

結果的に黄色はだいたいどんな色もしっくりきました。

やはり生粋のイエローベースなのでしょうか。

それでもやはりマスタードや薄い山吹色のようなオレンジがかった暖色のほうが顔がパッと明るくみえ、特にマスタードのような秋の黄色では、輪郭がはっきりし、目力が増しました(by BAさん)

 

暫定:秋≧春>夏>>>冬

 

 

次に緑。 

去年の秋にカーキのスカートを買ったら思いの外しっくり来ていた私、この頃から自分はイエベ秋のような気がしていた私、案の定お茶の色のような黄緑やモスグリーン、オリーブのような深みのある緑の時には顔色が明るく、輪郭もスッキリしてみえる、逆に青みのある色では顔が青白くみえました。

 

イエベ秋やな……

 

ここで完全に自分がイエベ秋だと悟ります。

 

暫定:秋>春>>夏>>>(超えられない壁)>>>>冬

 

 

そして青。

もう完全に自分のことをイエベだと思っている私、でも結構普段着る服には紺や青が多い………そもそも青が似合わなかったらどうしよう………

 

 

 

そして無事ロイヤルブルーに公開処刑される私、ありがとうございました。

 

 

でもイエベだけど自担のメンカラが青だ…というあなた!!落ち込まないで!!

別にイエベ=青が似合わない!というわけではないようで!!逆に差し色としてはすごくよくて、特にターコイズブルーとか、ネイビーが似合うそうです。

…とBAさんに慰められました。

 

暫定: 秋>>春>>>夏>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>冬

 

 

最後に白。

白といってもオフホワイト、生成りのような色、クリームに近い白、真っ白、とニュアンスの違う4色を顔の前に当てていきます。

やはりイエベなのでクリームに近い白や生成りのような白で顔が明るく、オフホワイトもまあまあそこそこ、真っ白では逆に顔色の悪さが際立つ結果に。

 

終結果:秋>>春>>>>>夏>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>冬

 

 

というわけで、ファーストがイエベ秋、セカンドがイエベ春、ブルベ夏も悪くはない、ブルベ冬は避けたほうがいい、という結果になりました。

というわけでBAさんが私に似合うカラーサンプルを持ってきて並べてくださいます。

 

予想通りですね

ただ、前述の冬カラーもメインで持ってくるのではなく、差し色として持ってくるとアクセントになります、と私の天敵のロイヤルブルーも混ぜてくださいました。

なんて優しい。

 

BAさん「パーソナルカラー診断を踏まえて、メイクを直させていただきますね」

 

 

神!!!!!!

 

 

BAさん「どのようなブランドが気になる、などご要望ございますか?」

 

 

 

神!!!!!!

 

 

 

せっかくの機会なので、普段はエスティやアディクション、ゲランを使っている私は、今までタッチアップ以外で使ったことのないディオールルナソルランコムをリクエストしました。

すると各ブランドから似合う色味の商品をピックアップしてくれる。

サービス良すぎ………………


そしてメイクをリタッチしてもらい、改めて最後に似合う色をまとめた紙をいただきました。

 

紫ないね!!!!!(笑)

 

 

 

 

かくして私の事前の自己診断は的中し、今まで使っていたコスメはほぼほぼ正解ということになりました。

 

これからは勧められた色を中心に服などを買っていきたいと思います。

アクセサリーはゴールドを買っていきたいと思います。

松坂屋でもパーソナルカラー診断をしてもらいたいな!!

 

最後にタカシマヤでもらってきた、イエベに似合うリップのメーカーと品番!

 

 

f:id:luneenpassant:20170312175913j:image

 ちなみにブルベ向けのはこちら。

 

 

パーソナルカラーは肌と目の色を中心に診断しているそうなので、お顔立ちや各々の纏われる雰囲気によっても似合う色がまた変わってくるかとも思います。

似合う色と好きな色は違うとはいえ、好きな色を諦めて、似合う色を無理して身に付ける必要はなく、もちろん好きな色で自分なりのおしゃれを楽しむのはとっても素敵なことだと思いますので、パーソナルカラー診断は自分を知るための一助として捉えていただければと思います。

私は自分のことを客観的に見れたし、自分の似合う色を身につけた自分がすごく生き生きしてて、とても楽しかったです!

 

 

 

最後にパーソナルカラー診断の結果をジャニオタとしての自分の活動にフィードバックします。

 

・岡田担として

黄色は似合う色なのでどんどん取り入れていく。特にマスタードなど、暖色系の黄色を積極的に買う。締め色としては紺色や濃いグリーンを合わせる。

 

・中丸担・菊池担として

紫をメインで身に纏う夢は諦める。差し色として取り入れる。

 

・北斗担として

今まで一度も髪を染めずにきたけど、地毛は真っ黒というわけではなく少し赤茶がかってるので、このまま髪は染めない。目の色は黒なので、黒が似合わないというわけではない。美白と美肌に努める。

 

 

以上です!セクゾコン何着よう!!